アイプリンが効果なしと誤解をしないためには?

目元の悩みやクマが気になる。
そのような方に人気となっているのが「アイプリン」です。
とはいえ、中には効果なしと感じてしまう方もいらっしゃるようです。
しっかりとその効果を感じるためのポイントについてここでは考えていきたいと思います。

使い方をマスターしよう

 

まずは必ず「清潔な肌状態」に使用をしていただきたいと思います。

ファンデーションを付ける前にアイプリンを気になる部分にのせていきます。
この際のポイントですが、筆で線状に乗せていくのがコツとなっています。
その後は、優しくとんとんと叩き込むような感覚で馴染ませていきましょう。
効果なしという方の中には、ついついこすって伸ばしているという方も多いようですのでポイントとしていただけたらと思います。

 

使用目安量について

使用目安量は片目で「5プッシュ前後」となっております。
個人差が多少はありますので、もし効果なしというようでしたら量を加減してみるとよいでしょう。

クマ・シミ同様にこのような目安量を実践していただくのがコツともなっております。

 

アイプリンの効果を感じてみよう

 

簡単なポイントを抑えていただくだけで、その効果をしっかりと実感していただけるかと思います。
目元のしわ、クマでお悩みの貴方へ!


⇒アイプリンで絶対にしわ、クマを消したい方はこちらをクリック!

 

 

 

 

 

 

 

アイプリンを楽天で安いは嘘?目元のクマ対策にはコレ!のトップページに戻ります